景気の動向5


民営化は功と罪の両面が有る
民営化は必ずしも国民サービスの向上にはならない。

★1万年の雫★
★コスメ もっといいもの★

公共事業を減らした分が、不況になっている。
無駄な公共事業は、当然やめる必要がある。
しかし、この不況では他の方策が有ってこそ言えることだ。
これは政府は言わないが、公共事業は景気対策の特効薬なんです。
国全体の構造を改革しようとすると、非常に難事業になります。
だから、今までの政府は公共事業に逃げました。
物も人員も動きますから、不況対策には手っ取り早いのです。

本来、今の様に不況ならば公共事業を減らせない。
減らす場合は他の景気刺激策を取らないと大不況になる。
今の民主党政権の不況は、その状態にある。

今の政府である民主党は経済音痴ばかりですね?
唯一経済の解りそうな亀井さんが辞めちゃったしね?

たかが行動力されど行動力。
行動力は全ての源泉です。
行動力=判断力+決断力+実行力

隣りの猫


行動力/A>


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0